🌼保育発表会(以上児さん)🌼

12月10日(土)

今年度より、すこやかアリーナで保育発表会を行いました。

お父さんやお母さんたちに、かっこいい所をみせるんだ!!!

と練習を頑張ってきた子どもたち・・・

どうでしたでしょうか・・・?と、聞くまでもなく素晴らしい演目を披露できましたね。

  玄関でのコロナウィルス感染予防対策ありがとうございました。

さあ、オープニングはほし組さんの『マーチング』です。

今年は保育歌の【にじ】を演奏しました。ドラムマーチもほし組さんの気持ちが一つになりましたね。

ベルではJ-POPの【虹】を・・・素敵な演奏をお披露目できました。

   

 

続いて、体操教室で習ってきた『マット』と『跳び箱』をチームに分かれて行いました。

   

すみれさんから、ほしさんまでの過程を見ていただけたでしょうか・・・?

最後の決めポーズもとってもかっこいいです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

つづいて、すみれぐみさんのオペレッタ『てぶくろ』です。

   

おじいさんが山で落としたてぶくろに動物たちが入っていく、とても可愛いお話です。

  

一人ひとり、動物さんになりきり、とってもかわいい仕草を見せてくれました。

次は、ほしぐみさん『ソーラン節』をよさこいで踊りました!!

  

この演目は≪みせる踊り≫ということで、会場のみなさん、ほしぐみさんに≪魅せられた≫のではないでしょうか・・・

しっかり、かっこよく、しかも、力強く!!!いや、もう、カッコイイ!!!!

 

続いてはひつじぐみさんのオペレッタ『こびととくつや』です。

   

小人たちが、かわいい靴をつくるとみんなが喜んでくれるというとっても素敵なお話です。

  

時計さんやお客さん、おじいさんにおばあさん、犬に猫と小人さん。色々な役がお話を盛り上げていきます。

セリフもありましたが、大きな声でゆっくりと言うことができました。

最後はほしぐみさんのオペレッタ『ヘンゼルとグレーテル』は知ってるお話とは一味違ったお話でしたね。

   

子どもたちは自分の役を舞台狭しと演じきりました。

自分たちで考えた振付もあり、見所たっぷりでしたねvV

さすが、ほしぐみさん。素敵にかっこよく、ラストを飾ってくれました。

次は合奏・合唱をすみれさん、ひつじさんが聴かせてくれました。

 

ほしぐみさんの手話は『ともだちになるために』を心を込めて伝えました。

今までの友達を大切にし、これから出会うたくさんの友達も大切にしてくださいね!!

 

『将来の夢』も自信を持って発表することが出来ました。

☆みんなの夢が叶うといいね☆

子どもたちは得意、不得意な事がありますが、その中でも自分の出来ることを見つけ、

自信を持って保育発表会に臨んでいました。

保育発表会後も『またやりたい!!』『次は何を踊るの?』『マーチング一番好き~』など、

とても嬉しい感想も聞かれ、今でもオペレッタの曲をソラで歌っている声が聞こえてきます。

保育発表会がお家の方々に見てもらうだけの発表会でなく、子どもたちの次の自信に繋がる発表会になったと思います。

お家での励ましや、フォローありがとうございました。

 

みんな頑張る 元気な子